mission 迫る工期 火薬不可 コスト削減 非火薬・低振動・蒸気圧破砕薬 ガンサイザー

ガンサイザー®ですべて解決!

工期短縮・安全・コストダウンの救世主

非火薬・低振動・蒸気圧破砕薬 ガンサイザー

資料請求・ご相談はこちら

工期が迫っている

近隣民家・建物に配慮

コストは抑えたい

このような課題は現在、国内各地の工事現場で続々と発生しています。
立ちはだかる岩盤。火薬の使えない状況。延びる工期。安全性。コスト削減。

板挟みになっている現場の心強い味方の登場です!

それが蒸気圧破砕薬ガンサイザー

日本工機株式会社の非火薬・低振動・蒸気圧破砕薬「ガンサイザー®」は、ダム、トンネル、土地造成の土木工事、採石・石灰岩などの掘削作業はもちろん、構造物のスクラップ・アンド・ビルドや都市再開発など、作業現場周辺の環境保全に係わる振動・騒音の制約をクリアし、効率的な破砕を実現することにより、工期短縮やコストダウンに貢献する、蒸気圧の破砕薬です。

火薬ではありません!

ガンサイザー®は薬剤の熱分解時に発生する水蒸気圧を利用し固い岩盤を破砕する他にはない画期的な破砕薬です。火薬類を含まないので、火薬類取締法の適用は受けず、はんざつな消費許可の申請不要。必要な時に、とにかく手早く扱えるのがポイントです。

瞬時に破砕完了!

ガンサイザー®はいわゆる静的破砕剤とは違います。着火具をセットし電気着火することで、素早くその場で破砕作業が完了。待ち時間は不要です。作業をスムーズに進め、工期を短縮することができます。

瞬時に破砕完了!

ガンサイザー®は一般的な爆薬のような衝撃波が発生しません。なんと1/2~1/5程度の低振動を実現。民家や建造物が隣接する現場や、一般道路に近接する場所でも破砕作業を可能にする安全性の高い破砕薬です。

新技術情報提供システム(NETIS)の活用効果評価結果において、次の所見をいただきました。

非火薬であるが対象物を瞬時に破砕できるため、従来技術と比較して工程の短縮が可能である。

火薬類に匹敵する施工性を有するが消費許可を必要としないため、保安物件の条件により火薬類による作業ができない箇所において有効である。

他の破砕工法の課題もカバー

大規模な各種土木・破砕工法としては火薬類が一般的でしたが、現在では大型ブレーカによる破砕工法や、明かり工事におけるリッピング工法、さらに油圧クサビによる割岩工法などさまざまな工法が開発されています。しかし施工効率、適用範囲に限界があり、工期・コスト面で問題を生じる場合がありました。ガンサイザー® は、こうした問題点をクリアしています。

ユーザー様の声

国道改良工事の元請業者の方
国道改良工事で、既存の国道に近接する場所のため発破が使用できず、割岩工法では時間がかかり過ぎて困っていましたが、ガンサイザー®を使用することにより掘削効率が良くなり、工期短縮とコスト低減効果が得られました。

国道改良工事の元請業者の方
静的破砕剤を使用した工法で施工を考えていましたが、ガンサイザー®で施工を行った結果、当初30日の施工期間の予定でしたが、10日で施工することができました。

テレビ・業界紙など各メディアでも取り上げられました!

日経コンストラクション 国土交通省中部地方整備局名四国道事務所発行「ホットライン」 トンネルと地下 フジテレビ「ほこ・たて」

工期内に安全・スピーディー・低コストな破砕作業を実現します。

工期短縮・安全・コストダウンの救世主

非火薬・低振動・蒸気圧破砕薬 ガンサイザー

資料請求・ご相談はこちら

各現場での導入実例はこちら!

国土交通省各地方整備局や都道府県の発注工事でご利用いただいております!
これまでに500現場以上の使用実績を誇ります!

  • 岩盤破砕
  • 転石破砕
  • 鉄筋コンクリート破砕
  • トンネル破砕

危険石除去|切り取り|盤下げ|溝掘り|深礎掘削|コンクリート解体等、
各種岩石・コンクリートの破砕を行う工事

ユーザー様の声

宅地造成工事の元請け業者の方
民家が近くにあり、振動や騒音の影響のため発破工法ができず、硬岩のためブレーカー掘削では時間がかかり困っていました。ガンサイザー®を使用することにより、硬岩を破砕することができ、周辺民家からの振動・騒音に関するクレームはありませんでした。

深礎掘削工事の元請け業者の方
狭い場所の工事のため大型の重機が入らず、小型重機では硬い岩盤の掘削に時間がかかっていましたが、ガンサイザー®で破砕することができ、非常に助かりました。

東日本大震災の復旧復興工事で使用されています!

津波で倒壊して海中に沈んだ防波堤の破砕や、地震により落石した岩石の大塊の破砕などのシーンでガンサイザー®は威力を発揮し、被災地の復旧復興に貢献しています。

海でも使える!

一般道でも使える!

ユーザー様の声

防波堤解体工事の元請業者の方
海中で爆薬を使用すると衝撃波で魚が気絶したり死んでしまうことがあり漁業の方々に不安を与える恐れがありますが、ガンサイザー®を使用しても魚に影響がないので、安心して使用できます。

【国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)に技術登録されています。(No.KT-990072-V)】

【財団法人土木研究センター発行の土木系材料技術・技術審査証明報告書(技審証第0101号) により、以下の審査証明を受けております。(証明書抜粋)】

● 破砕する場所の環境温度(-15℃~+75℃)に左右されることなく一定の破砕性能が発揮でき、さらに運搬、保管、または 取り扱い時の温度差、振動、または衝撃により影響を受けない。

● ガンサイザー®による破砕時に発生する地盤振動は、火薬類による破砕工法と比較し、同等の破砕効果となる薬剤量での破 砕を行う場合において、振動速度値で50%程度の値となる。

工期短縮・安全・コストダウンの救世主

非火薬・低振動・蒸気圧破砕薬 ガンサイザー

資料請求・ご相談はこちら

もっと知りたいガンサイザー®

ガンサイザー®は火薬の一種ですか?

ガンサイザー®は非火薬の組成物です。非火薬でありながら産業用爆薬を用いた発破工法と、基本的には同じ施工手順(穿孔⇒装薬⇒填塞⇒結線⇒飛石養生⇒着火⇒安全確認)にて作業が迅速に完了します。

静的破砕剤ですか?

静的破砕剤ではありません。「破砕薬剤が入った筒体」と「専用電気着火具」から構成される商品です。静的破砕剤のように化学反応による破砕待ち時間はありません。電気着火により瞬時に破砕が完了します。

振動、騒音は出るのですか?

破砕振動は爆薬と比べ1/2~1/5程度です。破砕音も爆薬のように衝撃波が発生しないため、"ボン"という鈍い音が発生します。

購入はどうすればよいですか?

監理施工販売方式を取っているため、使用をご希望するお客様に対し、直接当社(日本工機株式会社)から販売はいたしません。当社と取引基本契約を締結した監理施工業者(1次指定業者)を通しての販売となります。お近くの監理施工業者については、当社にお問い合わせください。

使用に当たって、火薬類のような消費許可等の官公庁への届出は必要ですか?

ガンサイザー®は、火薬類取締法の適用を受けないので、使用に当たって消費許可等の届出は不要です。

ガンサイザー®を取り扱うには、必要な資格や条件がありますか?

メーカーの自主基準として、ガンサイザー®を使用する場合には、火薬類に関する何らかの資格を有しており、かつ当社(日本工機株式会社)または当社の1次指定業者が実施する「ガンサイザー®技能講習」を受講した方(技術指導監理者という)が現場を監理することとしております。なお、ガンサイザー®技能講習の受講に関しましては、当社、または1次指定業者にお問い合わせください。

ガンサイザー®は日本以外の国でも使用できますか?

日本以外の国でのガンサイザー®施工をご検討される場合はこちらから当社へお問い合わせください。

ガンサイザー®で施工するための歩掛はありますか?

ガンサイザー®の歩掛を作成するための積算資料があります。
また、工事内容によって歩掛が変わりますので、歩掛が必要の場合にはこちらから当社へお問い合わせください。なお、ご回答はガンサイザー®の営業・技術サービスを担当する株式会社ジャペックス(当社グループ)よりさせていただきます。

ガンサイザー®ガイドブック(各種技術資料)

  • 「ガンサイザー®カタログ」>ダウンロードはこちら
  • 「ガンサイザー®施工における振動・騒音について」(平成21年6月版)
  • 「IC段発イグナイタカタログ」 >ダウンロードはこちら
  • 「取り扱い説明書」(Ver.2.0)>ダウンロードはこちら
  • 「主要施工実績」(平成20年4月版)
  • 「新総合技術資料」(Ver.1.2)
  • 「施工事例集」
  • 最新施工事例「新幹線近傍の深礎開削工事」
  • 「積算資料」(平成14年3月版)
  • 新施工事例「段発式着火器による施工 法面の大規模掘削工事」

ガンサイザー®ご使用の場合は、印の資料を必ずお読みください。

印の資料をご希望の場合は、当社までご請求ください。

【薬筒】

薬筒サイズ 28-6型 28-12型 28-24型 38-30型 38-75型 55-50型 55-100型 55-200型 65-300型
薬量(g/本) 60g 120g 240g 300g 750g 500g 1000g 2000g 3000g
薬筒径(mm) φ28 φ38 φ55 φ65
薬筒長(mm) 120 215 400 315 690 230 460 800 850
主な削岩機 手持ち式さく岩機用 トンネルジャンボ クローラドリル
標準せん孔径(mm) φ32 φ32(φ34) φ45 φ65 φ76 φ89

注1)せん孔配置は、岩盤の強度や破砕方式により異なります。破砕設計をご検討される場合はメールにてお問い合わせください。

注2)38-30型、38-75型はトンネルに用途を限定しません。懸垂式削岩機やアタッチドリル(油圧ショベルの外付ドリル)を用いることで、明かり工事,深礎工事を始め、多くの工事に使用が可能です。

【イグナイタ】

種類 瞬発イグナイタ IC段発イグナイタ
28型用(φ30) Tタイプ(φ38) Aタイプ(φ38)
脚線長(m) 1.8 2.4 4.5 2.4 1~2段 4.5
3段以上 3.0
4.5
脚線色 赤白 赤白 赤白 段別 段別 緑白

注3) IC段発イグナイタを55型、65型の薬筒で使用する場合は、別途アダプタ(55型用,65型用)が必要です。

注4) 瞬発イグナイタは、通常の発破器で着火できますが、IC段発イグナイタは専用着火器による着火が必要です。詳細は、「IC段発イグナイタ」のプロモーションサイトをご覧ください。

性状 粒状(薬筒入り)
比重 1.07~1.25g/cm3
発火点 520℃以上※1
反応速度(試験条件か) 300m/s以下
最大燃焼圧力到達時間 30~50ms
密閉燃焼圧力 3,000kgf/cm2
発生ガス量 330リットル/kg
注)一部有毒ガスが含まれるので、坑内での使用には換気が必要
反応生成熱 1,170kJ/kg※2
着火方法 発破器、段発式着火器、MBS型着火器による遠隔着火
填塞 湿潤砂等により完全閉塞する※3

※1 クルップ発火試験器で1分待ち不発火(降温法)

※2 標準配合比に基づく理論値

※3 所定の込め物長が確保できない場合は、急結性モルタルセメント等による填塞を検討する

※4 ガンサイザー®は、消防法の危険物第二類第2種可燃性固体に該当します。

「ガンサイザー」は、日本工機株式会社の登録商標です。

工期・安全性・コストを一挙に解決するなら

工期短縮・安全・コストダウンの救世主

非火薬・低振動・蒸気圧破砕薬 ガンサイザー

資料請求・ご相談はこちら

Nippon koki Co.,Ltd.All Copyright Reserved 2013